近江草津徳洲会病院

代表電話
077-567-3610
診療予約・変更
077-516-2794

月~金(14:00~16:00)

健診センター
077-567-3610

月~土(14:00~17:00)

診療科・部門

手術室

主な診療科

外科. 整形外科. 脳神経外科. 人工透析内科

看護体制

手術室数:4室
スタッフ数:7名(手術看護認定看護師1名)
年間手術件数:781件. 緊急手術率21%(平成29年度)

勤務体制

日勤(状況に応じて変則勤務)
緊急手術体制:オンコール制

看護の特徴

基本的な外科. 整形外科手術をはじめとし、内視鏡下手術、脊椎・肩・膝・手の手術など幅広い分野で様々な手術を行っています。
地域の手術療法を必要とされる方の砦となり、安全に安心して手術を提供できるよう、また緊急手術にも迅速に対応できるよう努めています。
安心して手術を受けて頂くために術前訪問を行っています。術前訪問は手術室看護師が病室へ出向き、入室から手術が終わるまでの流れを説明し、疑問や要望に可能な限り、お応えしています。

部署での教育サポート

手術室の看護は専門性が求められます。周術期・麻酔看護、感染・医療安全管理をはじめとし、多種多様な手術器械の定期的な学習会、学会トピックスの情報共有に取り組んでいます。看護師のキャリアアップには様々な選択があります。ひとりの看護師の個性にあったキャリアアップを支援します。

チーム医療

手術を安全に行うには医師、看護師以外に必要な物や周辺環境を整えるために多職種が連携しています。チームワークを最大限に発揮するために臨床工学技士、放射線技師、看護補助者、医療事務職員、物品管理者、清掃担当者、洗浄・滅菌担当者が互いの職域を尊重し、情報を共有することが重要です。看護師はコーディネーターとしてチーム医療の要として日々取り組んでいます。

メッセージ

手術を受ける患者さんは大きな不安を抱え、私たちにすべてを委ねて闘っています。患者さんの気持ちに応え、細心の注意を払い安全で確実に手術が遂行できるよう全力を尽くしています。良質な看護が提供できるようチームワークを大切にし、安全・安心に努めています。