近江草津徳洲会病院

代表
TEL 077-567-3610
FAX 077-567-3650
診療予約・変更
077-516-2794

月~金(14:00~16:00)

健診センター
077-516-2769

月~土(9:00~17:00)

 お問い合わせ
はこちら

診療科・部門

臨床工学科

はじめに

病院では医師・看護師の他に放射線技師や検査技師など様々な職種が働いています。医師以外の診療補助に従事する看護師や各種医療技術者の事をメディカルスタッフと呼んでいます。臨床工学技士もメディカルスタッフの一職種で、1987年に国家資格として制定された比較的新しい職種となります。
臨床工学技士は医療機器の専門医療職です。病院内で、医師・看護師や各種医療技術者とチームを組んで生命維持管理装置の操作や医療機器を使用した治療の介助などを行っています。また、医療機器が安心・安全に使用できるよう保守点検や管理を行っており、医療機器を使用した治療の安全性確保と有効性維持に貢献しています。

業務内容

血液浄化業務
腎臓の機能不全が起こった場合に行う血液透析療法を透析センターで行っており、臨床工学技士は患者様への穿刺や人工透析装置の操作や点検などを行っています。
内視鏡業務
胃カメラ・大腸カメラの検査や治療を行う内視鏡センターにて、内視鏡カメラ装置の準備、内視鏡カメラの洗浄、日常・保守点検などを行っています。
手術業務
手術室にて手術の準備や介助、生命維持管理装置の操作、医療機器の日常・保守点検を行っています。
医療機器管理業務
病院内では多くの医療機器が使用されており、安全に使用できるように医療機器の日常・保守点検、人工呼吸器の操作や日常点検、医療ガス設備日常点検などを行っています。また、医療機器を一括管理し、効率的で適切な運用ができるようにしています。

臨床工学科では、「いのちを支えるエンジニア」として患者様により良い医療を提供し、すべての人の健康と笑顔を追求できるように日々研鑚しています。

スタッフ数

臨床工学技士 13名(2022年6月現在)

各種資格取得

  • 透析技術認定士 2名
  • 3学会合同呼吸療法認定士 4名
  • 認定血液浄化関連臨床工学技士 2名
  • 認定医療機器管理関連臨床工学技士 1名
  • タスクシフト研修受講済み 7名