受診される方へ

ホーム > 受診される方へ > 副診療科のご案内 > 臨床工学科

副診療科のご案内

臨床工学科

はじめに

病院では、医師、看護師の他に放射線技師や検査技師などさまざまな職種の人たちが働いています。臨床工学技士も病院で働く医療技術者です。医師以外の診療補助に従事する看護師や各種の医療技術者の事をコメディカルと呼んでいます。臨床工学技士は、コメディカル職種の一種です。臨床工学技士は1987年に国家試験として認定された比較的新しい職種です。

治療

臨床工学技師は医師や看護師などとチームを組んで各部署に顔を出し、下記の業務を『医師の指示のもと、生命維持監視装置の操作や各種医療機器の保守点検』をおこないます。

1. 血液浄化業務
血液透析・血液濾過・血漿交換・血液吸着などの血液浄化装置の操作や点検。
2. 手術室・集中治療室業務
人工心肺・補助循環装置・除細動器・各種監視装置などの医療機器の操作や点検。
3. 心カテ室業務
心臓カテーテル検査・治療時の介助・機器管理。
4. 医療機器管理業務
院内のME機器と呼ばれる医療機器の集中管理と保守点検。
5. 人工呼吸器業務
呼吸器など酸素療法に用いる機器の操作点検など。
 

近江草津徳洲会病院臨床工学科は、縁の下の力持ちとして患者様により良い医療技術を提供しチーム医療に貢献できるよう頑張っています。

スタッフ紹介

臨床工学技士:石塚 雄介

臨床工学技士:M田 高行

臨床工学技士:加藤 雅也

臨床工学技士:進藤 僚介

臨床工学技士:木村 友紀

臨床工学技士:川村 竜成

臨床工学技士:細川 さやか

臨床工学技士:中岡 優晴

臨床工学技士:細川 祐郁

↑このページのトップに戻る